日本再生


by japan2600
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

投票は慎重に

投票所を減らすためには
とくだねでタッチパネルにして云々。

「便利」を安易に受け入れては行けない。

投票行動にまで仕分け脳を持ち込みそうな民主党。
[PR]
# by japan2600 | 2010-12-06 10:56 | 政治
▼既に実現している「外国人参政権」


ここから、知らない人にとっては【衝撃情報】です。



今回の代表選、



「外国人も投票できる」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


こと、ご存じでした???

つまり、在日韓国人や在日朝鮮人や在日中国人には、既に一部「参
政権」(選挙権)が与えられているのです。

どういうことでしょうか?



今回は、「民主党の代表選」ですが、実質「日本の首相を選ぶ選挙」と
もいえます。


しかし、投票権があるのは、「民主党員」および「民主党サポーター」のみ。

問題はここからです。


ロベルトさんの「政治の本質」

(→ http://www.mag2.com/m/0000288345.html )で知ったのですが。


以下のサイトをごらんください。

http://www.dpj.or.jp/sub_link/volunteer/



ここにこうあります。


<党員とは?

○民主党の基本理念と政策に賛同する18歳以上の方なら、どなた
でもなれます。

 (在外邦人または在日外国人の方でもOKです。)
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
○党員は、代表選挙で投票することができます。>
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



<サポーターとは?

○民主党を応援したい18歳以上の方なら、どなたでもなれます。

 (在外邦人または在日外国人の方でもOKです。)
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
○会費は、年間2,000円です。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
○サポーターも、代表選挙で投票することができます。>
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



どうですかこれ?

在日外国人でも、年間2000円払えば民主党のサポーターになれ、


「日本国の首相を選ぶ権利をゲットできる」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

のです。


これを「外国人参政権」とよばずになんと呼ぶのでしょうか?


極端な話、中国政府がその気になれば、「与党・民主党のサポータ
ーの過半数は中国人。首相を選ぶのも中国人」という工作もできる。

しかも一票のお値段はたったの2000円。

これで世界第3位の経済大国の政治を牛耳れるのなら、激安でしょ
う。

私は民主党すべてが悪いとはいいませんが、あまりにも世間知らず
すぎませんか?



【北野からお願い

「外国人が日本の首相を選べる」ことについて「これは売国だ!」(し
かもお値段安すぎ・・・)と思われる方。

この情報をご自身のブログ・メルマガなどでとりあげていただけない
でしょうか?

中国・韓国傀儡首相誕生を阻止するため、なにとぞご協力お願いい
たします。】



ちなみに民主党は、党員・サポーターの「外国人比率」を公開してい
ません。

どのくらいなのか明らかにするべきだと思います。



中には、韓国民団の党員・サポーターもかなりの数いるのではない
かと想像できます。

彼らは当然、今回小沢さんに投票するのでしょう。

なんといっても小沢さんは、「韓国政府の要請で外国人参政権をめ
ざす」と公言しているのですから。



皆さん、ここまで読まれてどうでしょうか?

はたして小沢さんは日本の首相にふさわしい人物なのでしょうか?




仮に小沢さんが首相になっても、「政治とカネ問題」で支持率がひ
くく、長期政権にならないかもしれません。

それで、「一度やらしてみよう」などという人もいます。

しかし、この方の「権力への意志」と「独裁的手法」をあなどること
はできません。

なんらかの手段で「小沢長期政権」が実現すれば、確実に日本は
中国の「小日本省」になってしまうことでしょう。


ここまで読まれた方はご理解いただけると思いますが、小沢さん
は「どこまでできるか試しにやらしてみよう」というノリで首相にす
るには、


あまりにも危険すぎるのです。


というわけで、私は代表選で勝つ負けるににかかわらず小沢さん
を支持しません。

「人民解放軍の野戦軍司令官だ!」と宣言し、天皇陛下より中国
の副主席を重視する人を、日本人として支持できません。


(たとえば、「私はソ連赤軍(クラスナヤ・アルミヤ)の野戦軍司令
官だ!」と公言する人が首相になれましたか?

中国は今も、ソ連と同じ共産党の一党独裁国家なのです。)




ところで、日本が中国の「小日本省」になったら、どうなるのでしょ
うか?


長くなるすぎるため、ここでは書ききれません。


興味がある方は、北野の新刊「国家の気概」をご一読ください。

(現在、電子書店パピレスの週間ベストセラーランキング(ビジネス
・教育部門)で●1位になっています!)


●パソコンで読めるようになりました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


ダウンロードは、今すぐこちら。

http://www.papy.co.jp/act/books/1-146532/


(おわり)ません ↓


●PS1
「国家の品格」を大ベストセラーにした仕掛け人・「小説新潮」の
元編集長・北野の大恩人M先生が、才能が全然なくてもシステ
マチックに小説が書けるようになる秘密の方法を伝授してくださ
います。↓
内容と北野とM先生の関係については↓
http://archive.mag2.com/0000012950/20090410050415000.html

●PS2
あの勝間和代さん、私の大恩人S社長が一押しする究極の成功法則と
は?
詳細は↓
http://archive.mag2.com/0000012950/20100113183523000.html


▼「危機克服本」コーナーへ
================================================================


          (^▽^)


▼▼▼夏休み旅行の計画をしている方必読!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■まだ【ムダ金】を航空券に使いますか?


沖縄旅行→0円 北海道旅行→0円 ハワイ→0円 

パリ→0円 ロサンゼルス→0円  香港→0円 

シンガポール→0円

ビジネスクラス・ファーストクラスも→0円!

国内旅行も・海外旅行も

【無料】  で行ける方法、こっそりお教えします!

詳しくは↓
http://www.infocart.jp/t/43900/sr/



▼「危機克服本」コーナーへ

=================================================================

★北野の「危機克服本」コーナー


はじめての方は、まず「危機克服本」の動機と意義について、
こちらをお読みください。↓
http://rpejournal.com/osusumehon.html


★「ここまで来た「あの世」の科学 天外伺朗 祥伝社
(詳細は→ http://tinyurl.com/8wacl  )


まず、お薦めの言葉で驚かされます。

ソニーの創業者井深大さんと日本一のコンサル船井幸雄さんが
書いています。

井深さんは、今は社会の基本的な通念が根底からひっくり返るパ
ラダイム・シフトの時代だといいます。

そして、この本は「パラダイム・シフトに適応するガイドブック」ど絶
賛しています。

船井さんは、「ここに書かれていることは、物理学や大脳生理学の
最先端の研究成果です。「超ひも理論」や「プランク・スケール」な
どむずかしいことが、実にわかりやすく説かれています。」

ホントにわかりやすいんです。

おどろきました。

ニュートン力学・アインシュタインの相対性理論・量子力学・超ひも
理論等々が、中学生でもわかるようにかかれています。

物理学は進めばすすむほど、仏教・道教・ヒンズー教の宇宙観に
近づいていくのですね。

天外さんはなんと、AIBOの開発責任者だそうです。

「あの世」とか「輪廻」とか「無意識・潜在意識」なんていうと、「うさ
んくさ!」なんていう人がいまだにいます。

素直な人はもちろん、そういう頭が時代おくれな人も、「科学者」が
書いたこの素晴らしい本を読むことをお薦めします。

楽しみながら、賢くなる素晴らしい本です。

また、生きかたについても考えされるでしょう。

絶対お薦めです。

★「ここまで来た「あの世」の科学 天外伺朗 祥伝社
(詳細は→ http://tinyurl.com/8wacl  )


★★★今までに紹介した、絶対お薦め本はこちら↓
(めちゃくちゃ面白く・役立つ本ばかりを厳選してありますよ!)(^▽^)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://rpejournal.com/osusumehon.html


▼おたよりコーナーへ
=================================================================

★斉藤英治先生のメルマガより


本文最初に書きましたが、世界的研究者・斉藤英治先生が、
そのメルマガで【国家の気概】を紹介してくださいました。

以下転載。↓

【転載ここから▼】

★1.【ロシアから】「ロシア政治経済ジャーナル」
北野 幸伯氏(モスクワ)
 http://www.mag2.com/m/0000012950.htm

いまや、世界情勢の中の日本を考えるための、標準の定番メルマガ
になっています。

日本を愛し、遠くモスクワ(ロシア)から愛を込めて、世界と日本の情
勢解説と、どうしたら良いか世界的視点で教えてくれる貴重なメルマ
ガです。

最近、北野 幸伯氏は、電子ブック「国家の気概」を出版しました、連
日、トップだそうです。

私も購入しました。これからの日本で自虐史観から抜け出て、どうす
れば誇りある素晴らしい日本を築いていけるか書いてあります。


先日から、【パソコンで読める】ようになった「国家の気概」ですが。

電子書店パピレスの週間ベストセラーランキング(ビジネス・教育部
門)で1位になっています!↓(8月5日以降、ず〜と1位です)

「国家の気概」をパソコンで読むには、こちら↓
  http://www.papy.co.jp/act/books/1-146532/

【転載ここまで▲】


斉藤先生の完全無料メルマガは↓
http://www.mag2.com/m/0000146702.html


斉藤先生の「大ベストセラー」

●「世界一わかりやすい『速読』の教科書」

(詳細は→ http://tinyurl.com/2e5e3k6 )

はこちら。



▼編集後記へ
=================================================================

★北野絶対お勧めメルマガ

・世界的危機は、これで乗り切れます!
心と体の健康、脳力開発の世界的研究者
斉藤英治博士のメルマガ
★完全無料
登録はいますぐ→ http://www.mag2.com/m/0000146702.html


・軍事情報日本一!これを読まずに今の世界は語れません。
★完全無料
登録はいますぐ→ http://www.mag2.com/m/0000049253.html


・中国情報日本一!Xデーはいつくる?
★完全無料
≪ WEB 熱線 ≫≡アジアの街角から≡
登録はいますぐ→  http://chinachips.fc2web.com/common/31mag.html

=================================================================

★編集後記


観測史上最高の暑さにみまわれたモスクワ。

35度ごえはあたりまえ。

38.2度まで上がった日もあります。


ところが、1週間くらい前でしょうか?

いきなり気温が【9度!】まで下がってしまいました。

1日で25度気温が下がる。

今は皆さん「さむい〜〜〜!」と不満をいっています。



RPEジャーナル
北野幸伯


●北野への応援・激励・新刊感想メールは
こちら→ tjkitanojp●yahoo.co.jp 

▲迷惑メール対策のために真ん中が●になっています。
これを@にかえてお送りください。


▼メールを書くまえに必ずご一読ください。

1、メール多数で、ほとんどお返事できませんが、すいません。
しかし感謝して読ませていただいております。

2、いただいたメールは掲載させていただくことがあります。匿名
希望の方はその旨必ずお書きください。

3、広告に関するクレームにはお返事できません。広告主さんに
直接連絡するようお願いします。

4、RPEの広告は、北野が実際に購入した製品とは限りません。
必ず★HPを熟読され、★自己責任で決定を下してください。

================================================================


○メールマガジン「ロシア政治経済ジャーナル」
   

発行者 北野 幸伯


Copyright (C) RPE Journal  All Rights Reserved. 358



北野幸伯・公式HPは→ http://rpejournal.com/ 

アドレス変更・解除は→ http://www.mag2.com/m/0000012950.html


=====================================RPE Journal=================


◎ロシア政治経済ジャーナル
のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000012950/index.html
[PR]
# by japan2600 | 2010-08-29 18:02 | 政治
★小沢さんが総理になると、日本はどうなるの?【衝撃情報あり】


全世界のRPE読者の皆さま、こんにちは!

いつもありがとうございます。


北野です。

読者の皆さまが、健康で幸せで豊かでありますように!

これもすべて読者の皆さまのおかげです。

心から感謝申し上げます。



では、本題。

ここ数日、読者さんから山のように質問が届いています。

なんでしょうか?

そう、「小沢さんの代表選出馬」についてです。

今回はこれについて考えてみましょう。


▼小沢さんの名演説


8月25日、小沢さんは「(小沢一郎)政治塾」で講演を行いました。

なかなか良いことをおっしゃっています。



<今後のことを考えると、外需に頼りきりの日本経済は大きな打撃
を受ける。

中国は経済的崩壊が政治的動乱につながる恐れがある。

政治経済は不安定な状況になりつつある。

本来の日本人の精神力と知恵と力さえ持っていれば、このくらいの
困難を克服するのは容易に可能だ。

しかし、今日の日本社会を見るとあらゆる分野で、政界、官界、財界、
一般社会においても、

精神の荒廃、劣化が急速に進んでいる。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
規律、モラルという美徳がかけらもみられなくなった。>
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(産経新聞8月25日)



↑これを読んで、国を憂いておられる方は、「そうだ!そうだ!」とう
なづかれるかもしれません。



<政治経済ともに困難な時にあたって、日本人自身が自立した人間
(になって)、自分で判断し、行動し、責任を持ち、きちんとしたモラル
を身につけることが大事だ。

今こそ急がば回れ、教育に思いを馳せなければならない。>

(同上)




これを読んで、ますます「そうだ!そうだ!」と思われる方もいるでし
ょう。

「日本の自立」は、私の夢でもあります。

しかし・・・。

問題は、小沢さんの「言葉」と「行動」が一致しているのか?というこ
とです。

いいことだったら、誰にでもいえます。


▼Tさんのデジャブ


今年初め、恩人のTさんからメールをいただきました。



内容は、「日本では数年前にはありえなかったことが起こっています。

しかし、私は北野さんの本を読んでいるので驚きません。

むしろデジャブです」というものでした。



何がデジャブなのでしょうか?

08年9月4日発売の


●「隷属国家日本の岐路」

(詳細は→ http://tinyurl.com/6zcszc  )


の序章は、


「アメリカ没落後、日本は・・・」


です。

発売後すぐ買った人は仰天したでしょうが、その11日後に「リーマン・
ショック」が起こった。

それで、すぐ買った人も「・・・・・おいおいマジじゃん」と今度は逆の意
味で仰天した。


しかし、Tさんが「デジャブだ・・・」と思われたのは、アメリカに関する予
測ではありません。

日中関係に関する部分です。

「序章」から少し抜粋してみましょう。



< 今の日本のトップは、ほとんどが「依存心の塊」でしょう。

もしアメリカが没落したとき、日本のトップが自分で何も決定できな
い「依存首相」だったらどうなるでしょうか?

 「次の依存先」を求めることになるでしょう。

 「依存が癖になっている私は、何も決められません。『あなた』が
全部決めてください」

では、アメリカにかわる次の依存先はどの国か?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
これは「中国」になるでしょう。>
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

(隷属国家日本の岐路 21p)



< 国力を測るのは残念ながら「品格」ではありません。
 

「金力」(経済力)と「腕力」(軍事力)。


 この観点から見ると、中国は次期覇権国家候補NO1である。

そして、日本のリーダーが依存先を選ぶとすれば、ほぼ間違いなく
この国であるという結論になります。


「お父さんの時代、日本はアメリカ幕府の天領だった。僕の時代、
日本は共産党の一党独裁国家中国の天領です・・・」

 
「僕が生まれたのは中華人民共和国・小日本省です・・・」
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
 私たちの生活にかかわる決定はこれまで、ワシントンで決められ
ていた。

それが将来は、北京で決められることになる。>
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
(同上 23p)



そして、「序章」で私は、日本には二つの選択肢があることを明記
しました。



<日本には現在、二つの道があります。

「真の自立国家になるか」それとも「中国の天領になるか」。>
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

(同上)



気になる方は、


●「隷属国家日本の岐路」

(詳細は→ http://tinyurl.com/6zcszc )


をご一読ください。

日本が自立国家になるための具体策を提示しています。


さて、この本が出てから約1年後。

予想通りアメリカはボロボロになり、中国が台頭してきた。

そして、日本では民主党が大勝して「政権交代」を成し遂げました。


首相は、鳩山さん。

最高実力者(幹事長)は、小沢さん。


さて、鳩山‐小沢政権は、はたして


・日本は「自立国家」になるべし!

・日本は中国の「小日本省」になるべし!


どっちを選択したのでしょうか?


(本文後半へ↓)
================================================================




【ネットビジネスの神・川島さんも大絶賛!】


★北野から、副収入源を構築したい皆さまへ
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

おそらく世界一簡単に副収入を得る方法は、アフィリエイトです。

自分のメルマガやブログに「ペタッ」とはりつけておくだけで、
がっぽがっぽとお金が流れ込んできます。

もちろん、最初に少しは勉強する必要がありますよ。

どうやって勉強するかというと、情報商材を買って勉強するのです。

これが結構な値段(通常2〜5万円程度)するので、はじめの一歩
を踏み出せない人が多いのでしょう。


しかし、ついに【2980円】でアフィリエイトのやり方を学べるように
なりました!



「・・・・・・・・ふっ!そんなのどうせ無料レポートレベルでしょ?!」



ところが、そうでもないようなのです。

なんと、●ホリエモンさんと、メルマガ発行部数日本一(30万部!)
20代から年収億をこえつづけている●川島和正さん

の二大巨頭が絶対推薦しています。

しかも90日の●完全返金保証つき。

つまり、買ってみて中身みて、納得いかんかったらお金はかえって
くる。

何のリスクもないのです。

副収入を月数十万〜数百万円増やしたい人は、迷わず購入される
ことをお勧めします。↓
http://www.infotop.jp/click.php?aid=175299&iid=39193
【要注意!】
2980円で買えるのは【今月末まで】【=後2日だけ】です。
真剣に収入を増やしたい方はお急ぎください。





  ↓本文後半へ
=================================================================

▼小沢さんは、日本が中国の「小日本省」になる道を選んだ


鳩山‐小沢政権の本性が現れるまで、そう時間はかかりませんでし
た。

本性とは?


1、鳩山‐小沢政権は「反米」である


これについては、詳述するまでもないでしょう。

加えて、


2、鳩山‐小沢政権は「日本の『小日本省』化」をすすめた


これについては、「異議あり!」という人もいることでしょう。

ちょっとふりかえってみましょう。


小沢さんは09年12月、大使節団を率いて訪中した際、こんなことを
いっています。



<小沢氏「私は人民解放軍の野戦軍司令官」
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
09年12月10日20時56分配信 産経新聞

(中略)

 胡氏は「小沢氏は中国人民の古くからの友人で、中日関係発展
のため数多くの貢献をしてきた。今日は新しい友人がいっぱい生
まれるだろう。それを日中関係に役立てたい」と語った。

 小沢氏は来夏の参院選について、「こちらのお国(中国)にたと
えれば、解放の戦いはまだ済んでいない。

来年7月に最後の決戦がある。

私は人民解放軍の野戦軍司令官として頑張っている」と語った。
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



この発言を聞いて、私は唖然としました。

「人民解放軍の野戦軍司令官」ということは、「中国共産党の手先
だ」といっているのです。

それでも、「冗談なのかな・・・」と期待もあった。


しかし、帰国した小沢さんは、自ら「人民解放軍の野戦軍司令官」で
あることを証明します。

そう、いわゆる「天皇の政治利用事件」。


小沢さんはいいます。



「天皇陛下のお体がすぐれない、体調がすぐれないと言うならば、そ
れよりも優位性の低い行事はお休みになればいいことじゃないです
か」



天皇陛下がご病気であっても、先に決まっていた他のスケジュール
をキャンセルして習近平に会えと主張している。
 
なぜかというと、習近平との会見は、最優先事項だからというのです。

 
ちなみに、習さんは訪日時、小沢さんに会いませんでした。
 
これについてのコメントが非常に興味深い。
 
 

「私は中国に行ったばかりですし、(副主席も)お忙しいところだろう
と思って、ご無理なさらんでもよろしいと」

 
おわかりでしょうか?
 
小沢さんは、天皇陛下に対し、「ご病気だろうが、ご多忙だろうが、
俺のいうことを聞け!」と命令している。
 
一方で、中国の副主席に対しては、「ご多忙だから無理しないでくだ
さい」といっている。


もう一度。

小沢一郎さんは、 

中国副主席に、「無理なさらないでください」といい、

天皇陛下に、「無理をしろ!」と命令している。



彼の頭の中にある序列は、以下のようなものと推測できます。

 
1、胡錦濤・国家主席 2、温家宝・総理 3、習近平・国家副主席 

4、小沢一郎・小日本省長(人民解放軍野戦軍司令官) 

5、天皇陛下・小日本省象徴 6、鳩山由紀夫・小日本省長付スポー
クスマン 7、小日本省民。



私は、小沢さんの「人民解放軍の野戦軍司令官」発言は、ジョーク
ではなく、「本気なのだ」と確信しました。



どうです?

こんなところから、私は鳩山‐小沢政権は


2、鳩山‐小沢政権は「日本の『小日本省』化」をすすめた


というのです。


Tさんが「デジャブだ・・・」と思われたのは、「隷属国家日本の岐路」
の予想どおり、

日本の指導者が自ら「小日本省化」への道を歩みだしたからでした。


▼小沢さんと韓国の関係


私は民主党の政策が全部悪いとはいいません。

しかし、特に


・外国人参政権

・(3K)移民1000万人受け入れ


には強く反対しています。

なぜでしょうか?

民主党が主張しているように「移民を1000万人受け入れた」と
しましょう。

その大部分は、1、中国人の 2、3K移民 になることは確実。


1、参政権(選挙権)を持った

2、中国人

3、1000万人


は、はたして日本の国益のために投票するでしょうか?

それとも中国の国益のために投票するでしょうか?

答えは明白であります。


もし中国政府が(朝総連が在日朝鮮人を支配し、民団が在日韓国人
を支配するように)参政権をもつ1000万人の在日中国人を支配する
ことに成功したとしましょう。

こうなれば、日本の政治は完全に中国政府の支配下におかれます。


さて、小沢さんは、信念をもって外国人参政権付与を推進しています。

で、小沢さんは、なんでこれをしたいの?

日本の国益や日本国民のためではなく、



韓国政府のため
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


であると自ら語っておられます。



<参政権「韓国の要請」 民主・小沢氏、政府提案望む
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
09年11月17日7時56分配信 産経新聞

 民主党の小沢一郎幹事長は16日の記者会見で、永住外国人への
地方参政権(選挙権)付与法案について

「韓国政府サイド、在日の方々からも要求が非常に高まってきている」
と述べ、法案推進の理由に

韓国側の要請があることを認めた。>
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


では、小沢さんはなぜ韓国政府のいうことを聞いているのでしょうか?



<外国人参政権法案 小沢氏、政府提出に固執

1月12日7時57分配信 産経新聞  >


の中に、これがらみで面白い記述があります。



<小沢氏が「最終決戦」と位置づける夏の参院選をにらんでの判断だ
とされる。

 昨夏の衆院選で「在日本大韓民国民団」(民団)は、推進派候補に
選挙でポスター張りや法定ビラの証紙張りなどで全面協力した。

参政権付与に前向きな公明党を自民党から離反させる手だてにもな
りえる。

参院選の勝利を確実にするために小沢氏は「やれることは何でもや
れ」と周囲にハッパをかけており、参政権付与法案もその一つだとい
うわけだ。>



要するに、小沢さんは民団が選挙協力してくれるので、「参政権を与
えましょう」と考えている。

では、なんで民団は民主党に選挙協力するの?

これは、「参政権が欲しいから」となるでしょう。

「なんで参政権が欲しいの?」ときけば、「韓国政府が日本の政治に
影響を与えるため」と回答することでしょう。





はたして小沢さんは、「日本の自立」のことを考えているのでしょうか?

それとも「自分の利益」(自分が勝つこと)を考えているのでしょうか?

答えは明らかだと思いますが、いかがでしょうか?
[PR]
# by japan2600 | 2010-08-29 18:01 | 政治
【重要 各位厳守のこと】?
御存知のように、本日6月2日にプランCが発動されました。
?つきましては、かねての手順どおりに行動していただくようにお願い申し上げます。?
念のために、大まかな指針を記入しておきますが、確認後は即時ご処分ください。??
1. 今週一杯は代表選・組閣で民主党を持ち上げること。?
2. 来週一杯は新総理・新閣僚の紹介で民主党を持ち上げること。?   
(この間郵政改革法案強行採決があるが無視すること)?
3. 14日から16日までは終盤国会の新閣僚奮闘で持ち上げること。?
4. 17日から23日までは国会閉会後の民主党新人候補の活動中心に報道。?
5. 24日の参院選告示後は、公平な報道に尽力すること。 ?
(村山を上回るかもの菅直人だけは 駄目だ!!)


___________________________________

上記のような文書がネット上に出ています。
なるほど、こんな風におふれが来るんだ〜〜ふーんって、私は怒っちょるばい!!
下記2つのブログで解釈等ご確認ください。

crazy*3さんのブログ
マスコミはプランCというのを発動しているらしい。
http://radiotimes.blog11.fc2.com/

フェアリーテール〜なりちゃんのブログ〜
“プランCより熱湯風呂”の巻
http://20060912.blog89.fc2.com/blog-entry-107.html
___________________________________

また、ポッドキャストでラジオもどうぞ。
ラジオの方が、まだ健全というお話です。

ニュース探索ラジオ Dig
6月10日(木)「世論調査を考える。」
http://www.tbsradio.jp/dig/pod/index_3.html
[PR]
# by japan2600 | 2010-06-19 14:18 | 政治
鳩山総理が辞任表明演説で、堂々と嘘を付いていました。

国民の皆様のための政治、クリーンな政治、自身に関わる金の問題は夢想だにしなかった・・・
日本のトップは、こんな嘘つきがなれるんだと、最後まで愕然とさせてくれました。

小沢幹事長の英断とか、
TVは、堂々たる会見とか何とか、褒めそやし・・・。

そして、国民には猫だまし。
新しくなった! やっぱり民主党に任せよう! というイメージ戦略で
政権は延命し、誰が総理だろうが関係ない
裏でどんどん売国法案を通すための、時間さえあれば、それでいい、ということに思えてなりません。

予感が当たりませんように・・・。
[PR]
# by japan2600 | 2010-06-02 11:01 | 政治
カレイドスコープさんの記事
http://kaleido11.blog111.fc2.com/

アメリカに戒厳令が発動された場合、もう出国はできません。

親類や知り合いがアメリカにいらっしゃる方は
アメリカから出国するよう、告げてください。
オオカミ少年になる可能性もありますが
危険に備えるに超したことはありません。
[PR]
# by japan2600 | 2010-05-29 15:50 | 政治

7/1 中国国防動員法



<要約>
7/1日本個人観光ビザ緩和で、中国人がより日本に入りやすくなるそうです。
また、同じ日7/1、中国国防動員法が施行。
有事の際は、世界中の中国人が民兵となって戦うといった法案。

原口総務大臣さんは、口蹄疫事件以上に報道規制・言論の弾圧をするでしょう。
[PR]
# by japan2600 | 2010-05-22 12:19 | 政治


ズッコケ芸の裏で、民主党はしっかり”仕事”しています。
日本はナチズム国家になりそうです。
本当に、おぞましい、泣く子も黙る、民主党。
[PR]
# by japan2600 | 2010-05-19 16:08 | 政治
ライムスター宇多丸さんのTBSラジオ
「ウィークエンドシャッフル」

http://www.tbsradio.jp/utamaru/index.html

の中の、シネマハスラーとサタデーナイトラボは
過去のアーカイブが音声で聞けます。

面白いですよ!
媚びない切れ味鋭いトークにどっぶりはまってます。
生きてて良かったとさえ思うほど。

「20世紀少年」(映画でなく宇多丸さんの批評)は、
間違いなく、おすすめです!


[PR]
# by japan2600 | 2010-05-10 18:05 | 文化
玉蔵さんのサイトで紹介されていた動画です。

ビル・ライアンさんの「プロジェクトアバロン」
とんでもない話です。
信じるか、信じないかは、あなた次第のお話です。





信じるか、信じないかは置いときまして。
以下は私個人の意見でございます。

ローマクラブは、その昔計画しました。
「脱工業化ゼロ成長」

人々が享受している文明を捨て、また、
アフリカ諸国などの発展途上国が文明の力を求めることを拒絶して
工業化を脱すること。
発展途上国の人々は、環境汚染の改善や医療の発達により、
貧困や飢餓、人々の不毛な死からの脱却を求めています。
「脱工業化ゼロ成長」は、これらの意志を断固排除し
彼らの発展を阻みます。
CO2削減活動により、発展の抑止を促進しています。

また、先進国の成長も妨げ、
工業化を停滞させ、雇用は減少します。
世界の産業全体が縮小していきます。

一体どういうことやねん。
どうなるねん。

なるほど、この作戦で、まんまと人口は減りますね。
お見事!ローマクラブ。

今起こっていることが、なんだかビル・ライアンさんの言う
アングロサクソン・ミッション計画に沿っているように
阿呆な私には見えてしまうんです。
どうしましょ?
[PR]
# by japan2600 | 2010-04-19 11:18 | 政治